シアリス服用前の食事はNG?

シアリスは食事の影響を受けにくいように改良されています。なので、服用前の食事が完全にNGなわけではありません。
完全にはというのは、高カロリーの食後に服用すると効果が薄れてしまうからです。高カロリーの食事とは、800kcal以上の食事を指します。これはメーカーからも発表されていることです。
逆に空腹時に服用すると効果が急速かつ明確に表れやすいです。なので、飲みタイミングによってある程度効果をコントロールすることができます。
よりマイルドな効果を得たいのであれば、あえて食事(800kcal以内)をしてから飲むようにすると良いでしょう。
シアリスは長時間にわたって効果が出るED治療薬なので、しっかりした効果が表れるまでには約3時間かかります。約36時間効果が持続するので、SEX前日の夜に服用して、翌日の本番に備えておくという使い方も可能です。
週末に一緒にいるカップルであれば、金曜の夜にシアリスを飲んでおけば日曜日の朝まで効果が持続します。
食事は800kcal以内であれば、それほど影響は受けないということです。ただし、空腹時に飲んだほうが効果が高くなるので、状況や目的によって使い分けると良いでしょう。
ちゃんと効果を出しつつ食事も楽しみたいというのであれば、空腹時に飲んでおいて、その後ゆっくり食事を楽しむという方法もあります。食事デートのときにも使えます。
また、食事をするときには脂っこいものを大量に食べるのは避けたほうが良いです。脂っこいものは消化されるのが遅いので、長く胃にとどまってシアリスの有効成分の吸収を妨げてしまう可能性があるからです。なるべくさっぱりした和食系の食事を心がけるようにしましょう。