シアリスは医院と通信販売のどちらから手に入る?

勃起不全治療薬の一つであるシアリスは、今や世界で最も多くの勃起不全で悩む患者に服用されていますが、日本国内でこの製品を手に入れる方法には大きく分けて2つあります。
1つ目の方法は、泌尿器科が設置されていたり、勃起不全治療を専門に行っている医院で医師の診察を受けて処方箋を受けとり、それを調剤薬局に提出して購入する方法で、日本の製薬メーカーが製造したものを手に入れる方法は国内の法令によってこの方法に限られています。この方法では、シアリスの薬代だけでなく、医院や調剤薬局に対する報酬も支出しなければならず、1回入手するだけで多額の出費になりますが、その代わりに医師や薬剤師から指導を受けながら飲み続けることができるので、安全かつ安心に勃起不全の治療を行うことができます。
2つ目の方法は、個人輸入代行サービスを行っている業者が運営している通信販売サイトで注文して、外国製のシアリスを購入する方法です。日本国内の正規品は医師の処方箋によって購入量が決まってしまいますが、通信販売サイトだと自分が欲しい分だけ注文をして手に入れることができます。値段についても注文先によっては日本国内の正規品より少し安くなっていることがあり、薬代以外にかかる費用の安さも考慮すると、コスト面では通信販売を利用するほうが有利といえるでしょう。ただし、購入したシアリスを飲み始めた後から身体に異変が生じても、医薬品の副作用被害救済制度の対象とはならず、購入者自身の責任で異変を解消させなければなりません。
シアリスは、服用開始後の健康被害を自分で対処可能なのであれば通信販売で購入する方法が便利ですが、自分自身で責任を取りきれるかどうかに不安があるのなら、医院で医師に相談して処方してもらったほうが良いでしょう。